日本ロールシャッハ学会第26回大会

テーマ:EBA(Evidence Based Approach)におけるロールシャッハ・テストの活用―投映法のサイエンスとアートの調和―、会期:2022年9月3日(土)・4日(日)、会場:関西大学千里山キャンパス(大阪府吹田市)、 大会長:寺嶋繁典(関西大学)

新着情報

2022年8月11日
メールによる参加申し込みは終了いたしました。
2022年6月21日
予約参加申し込みを締め切りました。
7月1日よりメールによる参加申し込みを受け付けます。
2022年5月25日
研究発表申込期間を延長しました。
 発表申込の締め切り   2022年5月31日から6月10日に延長
 発表抄録提出の締め切り 2022年6月20日から6月30日に延長
2022年3月14日
ホームページを開設しました。
ページの先頭へ戻る