グローバルに考え、ローカルに学ぶ

地理学・地域環境学教室

EN

JP

メンバー

院生紹介

2019 博士課程後期課程(D)1名

氏名所属コース専攻・研究テーマ
齋藤鮎子地誌学・地理教育研究東アジア地誌、食文化研究

2018 博士課程前期課程(M)6名

*は留学生

氏名所属コース専攻・研究テーマ
*海 思琪 地誌学・地理教育研究 都市地理学 企業城下町の形成、変容および課題
桑名友太 自然地理学研究 GISおよび年代学的手法による奈良盆地南縁の河川の形成過程
中井香月 自然地理学研究 黒潮影響下にある日本列島太平洋沿岸地域のビーチ堆積物へのサンゴ礫の供給
松川昭太朗 地誌学・地理教育研究 観光地理学 鉄道と寺社参詣の研究
安田えり 地誌学・地理教育研究 農村地理学 ムラの水利権や共有林などの空間(面)とそれらの関係性について
*李 嘉文 地誌学・地理教育研究 人文地理学の視点から見た日本酒造業の変容―京都伏見清酒と紹興黄酒の比較から―
*趙 欣鑫 地誌学・地理教育研究 ジオパークによる地質遺産の保護と活用―室戸ジオパークを事例に―
*徐 雨辰 院外研究生 歴史地理学 近世近代の讃岐地方の砂糖生産 
  

学部生

2018年度